スタディサプリENGLISHビジネス英語コースを商社マンが体験レビュー 評判と効果を検証

ビジネス英語コーストップ

スマホのアプリで効率的に英会話が学べることで評判が良いスタディサプリENGLISH。

これまでは、

日常英会話コース
TOEIC対策コース
TOEIC対策パーソナルコーチプラン

という3つのラインナップでした。

そして2019年7月に、ついにビジネスマン・ビジネスウーマン待望の「ビジネス英語コース」が登場しました。

今回は、新たにリリースされたスタディサプリENGLISHのビジネス英語コースを取り上げ、どんな内容なのか、実際のビジネスで役に立つのかといったことを検証していきたいと思います。

なお、僕は現在商社に勤務しており、毎日アメリカやアジア各国の企業と取引きする中で、英語を使ってコミュニケーションをしています。

今回の記事では、実際にビジネス英語を使う立場から、スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースをレビューしてみましたので、参考にして頂けたら幸いです。

 

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの概要と特徴

ビジネス英語コースは、プレゼンテーションや交渉などの実践で使える英会話スキルが身につけられるコースとなっています。

僕が実際に利用してみて分かった、ビジネス英語コースの特徴は以下の5つになります。

1. 1回3分で学べ、スキマ時間を有効活用できる

2. 飽きずに毎日続けられるドラマ形式のレッスン

3. キーフレーズチェックと基礎英文法の解説動画が分かりやすい

4. 日常英会話コースが無料で使える

5. レベルごとの充実したメニューと圧倒的なレッスンのボリューム

 

ここから1つ1つ解説していきます。

 

1回3分で学べ、スキマ時間を有効活用できる

忙しいビジネスマン、ビジネスウーマンにとって、英語を学習するためのまとまった時間を確保するのは大変なことです。

ビジネス英語コースでは、忙しい人でも貴重な時間をムダなく使えるように、全てのトレーニングが短時間で学べるようになっています。

ビジネス英語コースでは、1回最短3分から学べるとうたっています。

ところが実際は、3分どころか、1回2分かからずに終わるトレーニングも多く、通勤時間や昼食の待ち時間などのスキマ時間を有効活用しながらビジネス英語を学べます。

 

飽きずに毎日続けられるドラマ形式のレッスン

ドラマ形式

英語学習において大切なことは、学習を継続することです。

ビジネス英語コースでも、日常英会話コースで評判が良かったドラマ形式でレッスンが進んでいくスタイルが採用されています。

ストーリーは、大ヒットしたドラマ「下町ロケット」を手掛けた脚本家が作成。

レッスンが進むごとに続きが気になる構成になっているので、毎日飽きずに学習を続けられる工夫が施されています。

 

キーフレーズチェックと基礎英文法の解説動画が分かりやすい

解説動画

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースでは、動画による解説が充実しているのも特徴です。

動画解説は、各レッスンごとの重要表現を学ぶ「キーフレーズチェック」と、英文法を一から学ぶための「基礎英文法」の2つのメニューで利用できます。

 

マシュー先生

 

「キーフレーズチェック」では、大手英会話スクールのベルリッツ・ジャパンで長年指導した経験を持つ、Matthew Nisselius氏が担当。

解説は約1分と短めながらも、はっきりと聞き取りやすい英語で要点を突いた解説は、大変為になるものです。

「基礎英文法」は、留学経験なしから独学でTOEICテスト満点を取った経歴を持つ、山田治氏が解説。

解説動画ではイラストが多用されているので初心者にも分かりやすく、歯切れのよい解説は秀逸です。

 

日常英会話コースが無料で使える

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースに申し込むと、「日常英会話コース」を無料で利用することができます。

通常、日常英会話コースを利用するには、月額980円がかかりますが、ビジネス英語コースならば追加料金なしで日常英会話を学ぶことが可能。

ビジネスばかりに特化せず、ちょっとした息抜き代わりに利用できてうれしいですよね。

 

4つのレベルと圧倒的なレッスンのボリューム

ビジネス英語コースのトレーニングメニューはボリューム満点です。

まず、英語力に応じて4つのレベルが用意されています。

各レベルの英語力は以下のようになっています。

 

ビジネス英語コースレベル

 

ご覧のように、まだ英語力に自信がないTOEIC400点レベルの人から、860点以上のハイスコアを取った人にまで対応しています。

現時点で、レベル1には120レッスン、レベル2~4まではそれぞれ144レッスン用意されているので、合計で552個ものレッスンがあります。
(レッスンは今後も追加される予定ですので、さらに充実した英語教材になります)

そして、1レッスンごとに、トレーニングメニューが8つという構成になっています。
(8つのトレーニングメニューについては後ほど詳しく解説します)

さらに、4つにレベル分けされた通常のレッスンに加え、英文法が学べる「基礎英文法」のメニューがあり、このアプリが1つあれば、他にビジネス英語対策は要らないと思えるほどのボリュームです。

 

 

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの学習方法と使い方を紹介

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースのコアとなる、トレーニングメニューは以下の8つです。

1. 会話理解クイズ
2. 単語・イディオムチェック
3. ディクテーション
4. 会話文チェック
5. シャドーイング
6. キーフレーズチェック
7. リード&ルックアップ
8. 瞬間発話プラクティス

 

それぞれどのようなトレーニングなのか画像を交えて解説いたします。

 

会話理解クイズ

ドラマ形式

トレーニングは「会話理解クイズ」からスタート。

会話文を聞き取り、どんな内容だったのかを問う問題に答えます。

 

会話理解クイズ1

設問は全部で3つあり、答え終わると解説や会話文の確認ができます。
会話文は英文と和訳が載っています。

 

会話理解クイズ2

 

会話理解クイズ3

解説文の中には語注なども載っており、しっかりと読み込むことで理解が深まり、語彙力アップにもつながります。

 

単語・イディオムチェック

先ほどの「会話理解クイズ」で出てきた単語やイディオムの意味を問う問題が出題されます。

 

単語チェック1

 

一つ一つの単語の発音を音声で確認できるほか、例文も音声で読み上げてくれるので参考になります。

 

単語チェック2

間違えてしまった単語や、分からなかった単語には復習チェックボックスにチェックを入れられるので、後で復習することができます。

 

ディクテーション

ディクテーションは、英文を聞きながらタイピングで空欄を埋めていくトレーニングです。

 

ディクテーション1

 

ディクテーションはリスニング力を鍛えるのに非常に効果があります。

英文を正確に聞き取り、同時に正しいスペルを入力しなければいけないので、最初は大変かもしれません。

音声の読み上げスピードを変えることもできるので、リスニングに自信がない人は「遅い」から慣らしてみてもいいでしょう。

 

ディクテーション2

 

どうしても聞き取れないときには、「一文字ヒント」という機能があり、文字を表示させることができます。

ディクテーションを繰り返せば、、確実にリスニング力が付くので、このトレーニングは何度も利用されることをおすすめします。

 

会話文チェック

一番最初の「会話理解クイズ」の会話文を、音声と英文スクリプト、和訳で確認するパートです。

 

会話文チェック1

 

聞き取れなかったり、意味が分からなかった部分をチェックしましょう。

 

会話文チェック2

 

また、解説部分には重要表現がまとめてあるので、こちらも要チェックです。

 

シャドーイング

シャドーイングは、英文音声のすぐ後から、かぶせるように英文を読み上げるトレーニングです。

 

シャドーイング1

 

聞き取りと発話を同時進行するのでテクニックが必要ですが、アプリ内に詳しいトレーニング方法を解説した動画があるのでやり方を確認できます。

 

シャドーイング2

 

ビジネス英語コースのシャドーイングでは、シャドーイングしている最中の音声が録音されます。

 

シャドーイング3

 

最後に自分の音声とお手本を聞き比べます。

自分の発音やイントネーションをチェックすることができますし、シャドーイングを繰り返すことで、リスニング力が鍛えられ、同時に英語を話すスピードが速くなり、スピーキングもうまくなります。

 

キーフレーズチェック

キーフレーズチェックは、レッスンの中で特に重要な表現を取り上げ、ネイティブ講師のマシュー先生が英語で解説してくれます。

 

キーフレーズチェック

 

マシュー先生の英語解説はゆっくりと丁寧に説明してくれるので、非常に分かりやすく、生きた英語を聞く練習にもなります。

 

キーフレーズチェック2

 

また、補足説明に書かれている情報も有益なものですので、しっかりと読み込みましょう。

上のスクリーンショットをご覧いただくと分かりますが、似たような英語表現でも、ニュアンスが異なることがあり、状況に応じてどんな英語を使えばいいのかまで丁寧に説明されています。

 

リード&ルックアップ

リード&ルックアップは、キーフレーズを音読して覚えるためのトレーニングです。

 

リード&ルックアップ1

 

まず最初は、英文を見ながら発話・録音。

 

リード&ルックアップ2

 

次に、和文だけを見ながら発話・録音。

 

リード&ルックアップ3

 

最後に録音した自分の音声とお手本を比べて発音をチェックします。

和文のみの発話は、瞬間英作文に近い練習になりますので、和文だけで英語をスラスラ発話できるように練習すると力がつきます。

 

瞬間発話プラクティス

レッスンの中で覚えたフレーズを、お題として設定された状況下で瞬時に使えるかどうか試されるトレーニングです。

 

瞬間発話1

 

まず、設定された状況を把握します。

 

瞬間発話2

 

次に、「相手の発言」の音声を聞き、キーフレーズを使った英語を発話・録音します。

 

瞬間発話3

 

瞬間発話4

 

最後に解答例のお手本音声と自分の録音音声を比較し、正しく回答できたか確認します。

以上のような8つのトレーニングメニューが終わったら、次の新しいレッスンで8つのメニューをこなすという流れになります。

 

 

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースはオンライン英会話「QQ English」と提携

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースは、毎日継続することで、アプリだけでも着実にビジネス英語を身につけることが可能です。

そして今回、ビジネス英語コースでは、アプリで身につけたビジネス英語スキルをより強固で確かなものにできるよう、アウトプットができるオプションも用意しました。

それが、オンライン英会話スクールの「QQ English」との提携です。

QQ Englishは、フィリピンのセブ島への語学留学でも人気が高い、フィリピン最大の語学学校が運営しているオンライン英会話スクールです。

 

 

ビジネス英語コースで学んだ内容を、質の高いQQ Englishの講師とのレッスンで、アウトプットしながら復習することができます。

ただし、QQ Englishを利用する場合には、別途料金がかかりますのでご注意ください。

QQ Englishの料金プランはこちら

プラン名月額料金(税別)
月会費プラン3,685円
毎日プランシンプル4,980円
毎日プランプレミアム9,500円

 

QQ Englishは、実際に僕が2年以上お世話になっている英会話スクールになります。

QQ Englishのレビュー記事もありますので、よろしければ参考にしてみてください。
(別記事『QQ Englishオンライン英会話の効果|実際に2年以上使ってみた体験談』)

 

スタディサプリENGLISH「ビジネス英語コース」の口コミ・評判

充実のトレーニングメニューに、オンライン英会話のQQ Englishとの提携など、ビジネス英語学習に革命を起こしているスタディサプリENGLISHのビジネス英語コース。

ここでは、ビジネス英語コースに関する口コミと評判を集めてみました。

Twitterでの評判や口コミレビュー

 

 

 

 

 

 

 

App Storeでの評判や口コミレビュー

APP3

会社員です。時々、体当たりの海外出張しますが、まさにその準備にピッタリ!!
TOEIC対策版を利用していましたが、スコアは良くなるけど、出張の時にはいつも悔し思いをするので、コースを変更しました。
とにかく、続けてみます。
日常版の様に発音チェックもトライできると良いなぁ。毎日は疲れるけど…。

APP2

各レッスンのストーリーがつながっているため、お話を追う感覚で続けられます。
シャドーイングが不得意なので、繰り返し練習しやすいのも良いです。
一部のトレーニングでは、うまくできたけど、後でまた振り返って練習したい、というフレーズにチェックがつけられるのがとても良いのですが、全てのトレーニングでそれができるとよりありがたいと思います。

APP1

毎日どれくらいの時間勉強できたかが記録され、一度もアプリを起動していない日にはリマインドの通知が来るなど、嫌でも毎日勉強せざるを得ないようになった。机に向かって時間をとって勉強するのはとても苦手だが、スタディサプリは通勤時間や、ちょっと気が向いたときにやるのに向いているので勉強に対するハードルは下がった。勉強をする習慣がない人にこそお勧めしたい。

ビジネス英語コースは、まだサービス開始から日が浅いですが、多くの人が期待しているのが分かりますね。

 

 

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの料金プラン

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの気になる料金プランは以下のようになります。

月額払い2,980円
6ヶ月パック一括16,680円(ひと月あたり2,780円)
12ヶ月パック一括29,760円(ひと月あたり2,480円)

 

契約期間が長いほど月々がお得になります。

他のビジネス英語対策をうたったサービスは高額なサービスが多いので、1ヶ月3,000円を切る価格のスタディサプリENGLISHビジネス英語コースは、まさに破格と言えるでしょう。

また、ビジネス英語コースを契約すれば、通常月額980円の「日常英会話コース」も無料で利用できます。

 

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースを実際のビジネス英語と比較【効果をレビュー】

ビジネス英語コースは継続すれば必ず役に立つ教材

ここからは、現役の商社マンとして海外出張に出かけ、日々、海外企業と取引きしている僕の視点から、スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースが実際に役に立つのか、効果があるのかについてお伝えしていきたいと思います。

結論から先に言いますと、ビジネスで英語を使う人全般に役に立ち、毎日続ければ効果がある英語学習アプリだと思います。

そして、このビジネス英語コースの設定が、製造業に勤める人たちを軸に話が進んでいくので、現在メーカー勤務で国際業務に携わっているような人にとっては、特に参考になる教材だと感じました。

逆に業種によっては、ストーリーの中に出てくるシチュエーションをリアルにイメージできない場合もあるかもしれません。

それでも、どのレッスンにも日常業務で活かせるフレーズが散りばめられているので、ビジネス英語コースを続けても損はしないでしょう。

ただし、レッスンの量が多く、ビジネス英語で重要なフレーズや知識もふんだんに詰まっていますので、必ず毎日コツコツと学習を続けることが必要です。

 

現役商社マンが選んだ実際のビジネス英語頻出シチュエーション

僕がスタディサプリENGLISHのビジネス英語コースを利用してみた中で、実際の仕事や出張でよく遭遇するシチュエーションや、使えると思ったフレーズをいくつかピックアップしてみました。

 

空港の入国審査

入国審査

このシーンは、本当にアメリカ出張のときに頻出です。

アメリカの入国審査は他の国よりも厳しく、色々質問されます。

ビジネス英語コースで事前に練習しておけば、入国審査官にしつこく質問されても慌てることがなくなりますね。

 

丁寧に聞き返す

聞き返す

スクリーンショットは空港の入国審査のシーンですが、この、

“Sorry, could you repeat that?”

というフレーズは、誰かと英語で話していて、相手の言ったことが聞き取れなかったときによく使うフレーズです。

“I’m sorry, could you repeat that please?”

とすれば、より丁寧になります。

 

食事の誘いを受ける

食事の誘い

この場面は、国際会議や海外展示会で海外に行ったときに、現地で懇意になった人とこのような展開になることがあります。

 

取引先に謝罪する

謝罪

ビジネスのシーンではすべてがうまく事が運ぶとは限りません。

時にはトラブルが発生してしまい、相手に謝罪をしなければいけないこともあります。

こういった丁寧な謝罪の表現もレッスンに取り上げられているので、ビジネス英語コースは実践で役に立つ教材だと感じました。

 

予定の時間や場所変更する

時間場所変更

仕事のアポイントメントは極力変更やキャンセルがないように努めていますが、時として予定を変更せざるを得ないこともあります。

そういった場合に、”Would you mind~”というフレーズを使って予定の変更をお願いします。

このシチュエーションは自分が使うこともあれば、逆に相手側から変更をお願いされることもあるので、非常にリアルなシチュエーション設定だと思います。

 

 

 

まとめ

今回は、スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースをご紹介しました。

実際に英語で仕事をしている僕の視点から見ても、ビジネス英語コースは実践で役に立つ英語教材だと実感しました。

そして、ビジネス英語コースは、「ビジネス英語を本格的に学びたいけれど、時間的な余裕がない、できれば予算をおさえたい」という人に特におすすめのアプリだと思います。

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースは、1週間無料で体験することができます。

まずは無料で使ってみて、どんなビジネス英語が学習できるのかチェックしてみてください。

 

\ まずは1週間の無料お試しから! /

 

 

ビジネス英語コースキャンペーン情報

2020年11月度 新規入会特典!

現在ビジネス英語コースでは、新規入会すると最大9,600円のキャッシュバックが受けられる特典があります!

特典対象期間中に、「スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース」の「6ヶ月パック」または「12ヶ月パック」にクレジットカード決済で新規申し込みし、配信されるアンケートに回答すると、

6ヶ月パック ⇒ 4,200円キャッシュバック!

12ヶ月パック ⇒ 9,600円キャッシュバック!

なお、キャンペーンは2020年11月19日(木)P.M. 16:59までとなっています。

お申し込みはお早めに!