スタディサプリTOEIC各トレーニングメニューの効果的な使い方

スタサプトレーニングメニュートップ

今回は、リクルートのTOEICテスト対策アプリである「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(ベーシック)」について取り上げます。

この記事では、

「スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースの利用を検討しているけど、どんな勉強ができるんだろう?」

「スタディサプリTOEICをより効果的に使いこなすにはどうすればいいのかな?」

といった方向けに記事を書いています。

この記事を読んだ一人でも多くの方がスタディサプリTOEICの使い方をマスターし、スコアアップにつなげて頂ければ幸いです。

【遠回りしない】スタディサプリTOEICで高得点を取る勉強法

トレーニングメニュー1

TOEICテストは、リスニング45分、リーディング75分、合計2時間におよぶ過酷なテストです。

リスニングとリーディング能力はもちろんのこと、語彙力や英文法まで多岐に渡る英語力が試されます。

よって、目標スコアを取るためには、試験当日までに正しい勉強方法で実力を付けていく必要があります。

スタディサプリTOEICでは、ユーザーのレベルに応じたTOEICテスト試験当日までの学習の進め方が明確になっています。

初級者におすすめなスタディサプリTOEICの使い方

初級者学習法

TOEIC対策スタート時は、英単語と英文法から学習していきます。

その後、英単語は継続しつつ、「パーフェクト講義」でカリスマ講師の関正生先生の解説動画で、各パートごとの問題の解き方やテクニックを学びます。

基本的な問題の解き方やコツがつかめたら、「実戦問題集」をこなすことで実力を確かなものにしていきます。

中上級者におすすめなスタディサプリTOEICの使い方

中上級者学習法

英文法の基礎ができている中上級者は、学習開始後、英単語と並行しながら「パーフェクト講義」で問題の解法と傾向をつかみます。

続いて実戦問題集に移り、TOEIC本番に向けてどんどん問題を解いていきます。

間違えた問題があったり、記憶があいまいな部分については「パーフェクト講義-英文法編」や「パーフェクト講義」の該当箇所に戻って復習すると、より効果的な対策ができます。

 

 

各コンテンツの詳細とトレーニングメニューの効果的な使い方

現在、スタディサプリTOEIC対策コースで利用できるコンテンツは以下のようになっています。

・TEPPAN英単語
・パーフェクト講義-英文法編
・パーフェクト講義
・実践問題集
・実戦問題集NEXT
・基礎英文法
・1分クイズ

ここから各コンテンツの内容と、効果的なトレーニングメニューの数々を解説いたします。

TEPPAN英単語

語彙力を鍛えることは、TOEICで高スコアを取るための礎となります。

スタディサプリTOEICでは、アプリ上で単語を覚えることができます。

目標スコア別に4つのレベルが設定されており、1,500個の単語を効率的に覚えることが可能です。

目標スコア別単語数

600点 1~750語
730点 751~1090語
860点 1091~1320語
990点 1321~1500語

出題は10問ずつ。音声を聞いて、4つの選択肢の中から答えを選択します。

英単語出題

解説画面では各単語に関する例文が掲載されており、音声で例文を確認することもできます。

解説画面

さらに関正生先生のワンポイント解説付き。

ワンポイント

関正生先生直伝の英単語暗記法

スタディサプリTOEICでは、関正生先生が非常に参考になる英単語暗記法を提唱しています。

ポイントをまとめました。

・1日5個とか10個コツコツやっても覚えられない。

・短期集中で覚える。

・単語は1ヶ月に6回見れば覚えられる。

・毎日100単語を月曜日から土曜日まで繰り返す。
(100単語×6回見る)
⇒月曜日に始めた100単語は土曜日に覚えられている。

・週初めはうろ覚えでもOK。

・木曜日くらいから見覚えが出てくる。

・金曜日、土曜日に覚えられるようになる。

・1ヶ月の暗記サイクル
 1週目 100個
 2週目 100個
 3週目 100個
 4週目 300個を復習 
⇒これを5ヶ月続けると1,500個覚えられる。

このように、関先生は明確な学習方法を提示してくれるので、早く実力が付くようになっているんですね。

 

 

パーフェクト講義-英文法編

パーフェクト講義-英文法編【学習の基本の流れ】

TOEICで高得点を取るためには、確実に英文法を抑える必要があります。

パーフェクト講義-英文法編では以下の17項目と確認テストで構成されています。

・時制
・仮定法
・助動詞
・不定詞
・動名詞
・分詞
・受動態
・関係詞
・比較
・冠詞・名詞
・名詞
・代名詞
・形容詞
・副詞・語法
・前置詞
・接続詞
・文型・語法
・確認テスト1~7
・確認テストまとめ

そして基本の学習の流れは、

チェック問題

関正生先生の解説動画

問題演習

となっています。

チェック問題では、空欄に当てはまるものを4つの選択肢から選ぶ問題です。

チェック問題

解答と解説をしっかりと確認しましょう。

解答と解説

続いて関正生先生の解説動画でTOEICの英文法について学んでいきます。

英文法編解説

最後は、問題演習を解くことで動画で学んだ内容を落とし込んでいきます。

問題演習

 

関正生先生の講義動画でTOEIC英文法がしっかり身につく

パーフェクト講義-英文法編には、人気英語講師の関正生先生の解説講義が用意されています。

 

関先生の解説はとにかく分かりやすく、暗記だけに頼らず、本質を理解できるように教えてくれるので、着実に得点力が上がっていきます。

英文法に苦手意識がある人でも、関先生の講義の効果を実感できると思いますよ。

パーフェクト講義

パーフェクト講義の概要

パーフェクト講義は、スタディサプリTOEICの中心となるコンテンツです。

TOEICの試験形式に合わせて、Part1~Part7に応じたコンテンツが準備されています。

パーフェクト講義の基本的なコンテンツ構成は以下のようになります。

・例題
・関正生先生の解説動画
・問題演習
・各Partごとのトレーニングメニュー

パーフェクト講義においても、関先生の分かりやすい講義を利用することができます。

ここからは、各Partごとのトレーニングメニューを深掘りしていきたいと思います。

ディクテーション(Part1~4)

Tディクテーション

TOEICテストでは、リスニングができないとスコアを伸ばせません。

リスニング能力を伸ばすのは一筋縄ではいきませんが、リスニング対策に効果が高い学習法として知られているのがディクテーションです。

従来、ディクテーションは紙とペンを用意する必要がありましたが、スタディサプリTOEICでは容易にディクテーションができるようになっています。

ディクテーション入力

スマホのキーボードを使うだけでディクテーションができます。

解答と解説画面では、音声で問題文を確認することが可能。

ディクテーション解説

ディクテーションでは、聞いた英文を文字として書き出すために、通常よりも集中して音を聞き取ろうという意識が働きます。

この集中状態がリスニング能力を飛躍的に高める効果をもたらします。

TOEICテストでリスニングが苦手な方には、ぜひ使っていただきたい機能です。

シャドーイング(Part1~4)

Tシャドーイング

シャドーイングは、通訳者のトレーニング方法として有名でしたが、リスニングにも効果が高いトレーニングとしても知られています。

英語音声の後を、影のように後を追いながら実際に英文を発話するトレーニングになります。

シャドーイング録音

スタディサプリTOEICのシャドーイングでは、シャドーイングしている最中の自分の声を録音できるのが重要なポイントです。

うまく発話できているのかチェックすることで、上達具合を把握しやすいメリットがあります。

スタディサプリTOEICには、ディクテーションとシャドーイングという強力なトレーニングメニューがあるため、しっかりとリスニング対策を行うことができるのです。

単語・イディオムチェック(Part3、4、6、7)

単語・イディオムチェック

先ほど解説したTEPPAN英単語に加えて語彙力を強化するためのトレーニングメニューです。

例題や演習問題の文中に出てくる単語やイディオムも取りこぼさず学習できます。

4択形式の問題の後に、例文のチェックができます。

単語・イディオムチェック問題

 

単語・イディオムチェック例文

スピード音読(Part6、7)

スピード音読

スピード音読は、制限時間内に英文を速く音読することで、リーディングのスピードアップを目指すトレーニングです。

スピード音読録音

黙読の場合、読みにくい部分を無意識に読み飛ばしてしまいがちですが、音読ではごまかすことはできません。

スタディサプリTOEICでは、スピード音読中の自分の音声が録音されるので、スラスラ読めない部分が明確になります。

どんな英文でも速くスラスラと音読できるようにトレーニングすることで、TOEIC本番でも長文が高速で読めるようになります。

 

 

実践問題集・実戦問題集NEXT

実戦問題集

TOEICテストの本番と同じく、200問形式の問題集です。

実戦問題集に10回分、実戦問題集NEXTにも10回分の合計20回分が収録されています。

内容は、「パーフェクト講義」と同じように、問題を解いた後で解説動画で講義を受けたり、ディクテーションやシャドーイングといったメニューでさらにブラッシュアップしていくものになっています。

基礎英文法

スタディサプリTOEICには、「パーフェクト講義-英文法編」以外にもう一つ「基礎英文法」という英文法のコンテンツが用意されています。

基礎英文法では、より初歩的な文法が扱われているので、TOEICの内容がまだ難しいと感じる段階の初心者の方には最適なコンテンツでしょう。

基礎英文法イラスト

基礎英文法では、イラストがたくさん使われているので、視覚的に理解できる工夫がされています。

1分クイズ

1分クイズ

1分クイズはTOEICテストとは直接関りがないコンテンツですが、時事問題や季節ごとの話題に関連する英語表現を短時間で身に付けれられる内容になっています。

1分クイズ問題

1週間に2つのペースで新しい題材が追加されています。

TOEIC対策中の息抜きとしてチェックしてみるといいかもしれませんね。

スタディサプリTOEIC対策コースの料金プラン

TOEICでスコアアップするためのコンテンツが詰まったスタディサプリTOEICの気になる料金プランは以下のようになっています。

月々払い 月額2,980円月額2,980円
6ヶ月パック月あたり2,780円(一括払い:16,680円)
12ヶ月パック月あたり2,480円(一括払い:29.760円)

まとめ

今回の記事では、スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース(ベーシックプラン)」では、どんなTOEIC対策ができるのか、コンテンツの内容やトレーニングメニューについて詳しくお伝えいたしました。

まだスタディサプリTOEICを使ったことがない方でも、スタディサプリTOEICでのTOEIC対策がイメージできたのではないかと思います。

スタディサプリTOEICでは、関正生先生による本質を突いた分かりやすい講義動画に加え、ディクテーションやシャドーイングなどの効果的なトレーニングメニューでTOEICテストに向けた盤石な対策ができます。

スタディサプリTOEICを最大限に活用して、TOEICテストで高スコア獲得を目指してみてください。

\今なら1週間無料でお試しいただけます/

 

スタディサプリTOEICのキャンペーン情報

現在、スタディサプリTOEICでは、お得なキャンペーンを実施中です。

2020年11月度 新規入会特典キャンペーン!

申し込み後、アンケートに答えれば、最大6,000円キャッシュバック

月々払い
月額2,980円(1日当たり99円)

6ヶ月パック
月額2,780円(1日当たり92円)⇒ 2,400円キャッシュバック!

12ヶ月パック
月額2,480円(1日当たり82円)⇒ 6,000円分キャッシュバック!

1週間の無料お試し有り。

無料期間中に解約をすれば、一切お金はかかりません。

月割りで返金保証もしてくれます。

解約はインターネット上でカンタンにできますので、興味がある方はまずお試しください。

なお、キャンペーンは2020年11月19日(木)P.M. 16:59までとなっています。

お申し込みはお早めに!

 

 

関連記事

今回は、リクルートが提供しているスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース(ベーシックプラン)」について取り上げます。この記事では、「スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースを始めてみようか迷ってい[…]

スタディサプリTOEICトップ

 

関連記事

TOEICテスト対策の教材として、利用者が増え続けているスタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース(ベーシックプラン)」。多くの人から支持を集めている大きな理由の1つとして、「カリスマ英語講師の関正生先生によ[…]

英文法編トップ

 

関連記事

今回は、TOEICテスト対策のアプリとして人気の「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(ベーシック)」に関する記事です。この記事では、スタディサプリENGLISHを検討しているけれど、「スタディサプリT[…]

TEPPAN英単語トップ